プリセプターを務めた事がありますか?新人も大変だけど、プリセプターも大変ですよね・・・。

看護師として働き始めて3、4年が経過すると、仕事にもだいぶ慣れて気持ちに余裕がでてきます。
看護師としての知識や技術も身について、自信がついてくる頃です。
ですから、ホッと一息つく事ができる時期でもあります。
でも、3、4年目の仕事が慣れてきた頃には、新しい課題がでてくるんです。
今までは、新人看護師という事もあって、皆さんに教えてもらうという立場でした。
でも、新人が入社してきて、今度は自分が教える立場になるんです。(>_<)
私は、プリセプターを務めた経験がありますが、何度経験してもとても緊張します。
新人に間違った事や曖昧な事を指導する訳にはいきませんから、しっかりと仕事を教えるために、
プリセプターが始まる前には必ず復習をしています。(・ ・;
だから、自分の知識や技術を再度確認する事ができて、勉強になったなと思っています。

 

人に指導をするのはとても大変な事です。
新人看護師にはいろいろなタイプの人がいます。
テキパキしていて仕事を覚えるのが早い方もいれば、マイペースな性格で、仕事を覚えるのに時間がかかる方もいます。
ですから、その人に合った指導の仕方をする必要もあります。
ヘタに注意したりすると、泣き出してしまったり、仕事がイヤになってしまう事もあるので、かなり気を使います。
プリセプターというのは、1年間なんですが、すごく根気がいる役目でもあります。
自分が初めてプリセプターを経験した時には、私が新人の時のプリセプターは、こんな気持ちで教えてくれてたんだな、
と思いました。
プリセプターは大変な仕事ですが、人間としても看護師としても成長する事ができます。
私も、プリセプターを経験した事で、いろいろな意味で成長する事ができました。(^0^)